2013/12/21

まとめて9本の映画レビュー

 
最近みた映画のまとめレビュー
本当は1つ1つ記事にしてレビューしたかったけど
時間がないし、けどレビュー書きたいし
だからまとめてどどんとレビュー!
 
 
Rust and Bone
自己評価:★★★☆☆
想像と違ってちょっと生々しい内容の映画だった。
内容はとても大人の世界観だった...
主人公2人にはそれぞれ違った人生の障害があり
それを2人で力を合わせ、共に歩んでいく映画。
セリフとかは少なくてほぼ映像の内容だったな~
 
The Odd Life Timothy Green
自己評価:★★★★☆
ちょっと不思議で切ない家族愛を描いた作品
ディズニーの作品でとても心温まる内容だった。
子供が出来ない夫婦が子供が欲しいと願った夜
自宅の庭から男の子が生まれる....
文字だけで考えると可笑しな映画だと思うけど
自分は最後泣きました!
 
Chronicle
自己評価:★★★☆☆
自分の嫌いな映像の写し方をする作品だった....
ハンドカメラ撮影風の映画!
個人的にこういった映像の撮り方嫌いなんだよ~
リアル感を出したい気持ちは分かるけど雑に見えてしまう。
内容はとてもよかった。
孤立している主人公がある超能力を手にする
そしてその力を一体何に使うのか?そんな内容!
けど....CGが分かりやすほど雑だった。
 
Gone
自己評価:★☆☆☆☆
昔自分を拉致監禁した犯人を自分で捕まえようとする女性の話。
この作品の正直な感想.....はい?って感じだった
最後まで緊迫感漂って、息を飲んで見ていたのにのに
結末が本当に雑な仕上がりだったな~
どんでん返しもなければ、期待も裏切らない作品だった。
 
Percy Jacson : Sea of Monster
自己評価:★★☆☆☆
完璧3部作目を盛り上げるための内容だった~
映画館でCGで見たから興奮はしたけどDVDで普通にみたら
内容はあまり感じられない作品だと思った。
三部作目を盛り上げるためでしかない感じしかしなかった...
結局続編も映画館で見てしまうと思うけどな!
 
Beast of The Southern Wild
自己評価:★★★☆☆
バスタブ島で暮らす主人公ハッシュパピーの物語
地球温暖化の影響で数年でバスタブ島は海に沈んでしまうことを
知りながらも故郷を捨てずに逞しく生き抜く
ハッシュパピーちゃんの姿に感動した。
難しい内容だと思ったけど主人公の上手い比喩の使い方で
馬鹿な自分でも理解ができた!
故郷との別れや、家族、友人との別れなど
地球温暖化の影響を改めて感じた。
 
The Family
自己評価:★★☆☆☆
マフィアの父を持った家族の話
家族のためにマフィアから抜けた父は、そのグループから追われるはめに
その影響で転々と生活をすることになった家族。
その家族も父の影響でか普通の人間ではなかったな~
この家族構成と、そのありえない私生活は笑えた!
けど後半の敵のグループとの戦闘シーンが.....
評価を見て感じ取ってくれれば幸いです。
 
Christmas Story
自己評価:★★★☆☆
サンタクロースは何故誕生したか?という映画!
物凄く感動した~意外な出生秘話とかプレゼントを何故配るのかとか
もちろん誕生の話はいろんな説があるけど
自分はこの話を信じてみたいな!
 
Seleste and Jesse Forever
自己評価:★★★☆☆
離婚をして親友になろう!物凄く不思議な恋人同士の映画。
男女の友情は成立するのか?そんなテーマが掲げられていた~
自分は成立すると思うけどな。
映画見てて2人のモヤモヤする感じがたまらなかった。
実際自分も経験したような展開もあったし
新鮮な恋愛映画だった!
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿